事業領域

AVANTの事業領域として、大きく3つの領域、12の細分化されたカテゴリーに分類しています。

グループ経営管理領域

企業価値の可視化、企業価値を構成するメカニズムを明らかにするために財務情報、非財務情報など社会的価値を含む様々な情報を整理し、経営判断に活かしていくためのソフトウェアおよびコンサルティングを提供することで、複数の法人や事業を横断したグループ経営管理を実現いたします。

連結会計領域

大規模・グローバル企業だけでなく中堅・成長企業もカバーする、開示・連結決算のコンサルティングサービス並びにSIを中心に、IFRS対応、海外拠点ガバナンス対応などグローバルなオペレーションを支え、お客様の連結会計業務に伴走いたします。

事業管理領域

幅広い領域における最新のデータプラットフォームを整備してきた実績に基づき、自社製品に限定せず様々なEPM/CPMソフトウェアを用い、事業パフォーマンス最大化のために事業管理プロセスを整備することで、事業の稼ぐ力の向上を支えます。