DivaSystem SMD

稼ぐ力を支えるグループ経営管理システム

DivaSystem SMDとは

”サマリ”される前の、各社の販売明細・原価明細などのビジネス活動の情報を集め、ダイレクトに組み上げて新たな連結P/Lをはじめとした経営の意思決定に資する情報を作成することで連結ベースの収益・費用構造、ひいては事業全体の現在と過去、将来の見通しを明らかにしていくことを目指したグループ経営管理製品です。

DivaSystem SMDの特長

DivaSystem SMDが選ばれる理由

「DivaSystem SMD」はデータ統合できる機能が標準搭載されているので、グループ各社のERP統合を待つ必要はありません。また、ERP統合には期間とコストがかかるばかりか、M&Aなどの変化には柔軟に対応できない欠点もあります。
グループ各社バラバラなシステムはそのままでもグループで統合可能なシステムとプロジェクトアプローチで、安く・早く経営管理システム導入を実現します。

連結・多軸収益管理や連結原価分析を実現するためには、大容量の個社の明細情報が必要となります。
明細連結し多軸P/Lを作成し経営の意思決定に貢献する「DivaSystem SMD」であれば、数百万件の配賦処理を1分未満で実現するハイパフォーマンス設計で日中に何度も再処理ができるため、急な修正依頼や設定変更にも迅速に対応できます。

管理会計の経験豊富なコンサルタントが多数在籍。
グループ経営管理・管理会計高度化の導入実績多数、導入ノウハウから独自開発した標準の導入プロセスがありますので、企画構想からシステム導入~運用まで幅広い範囲でのご支援ができます。

主な機能・活用用途

データ連携

  • 国内・海外の拠点システムからデータを直接収集

    • クラウドシステムのため、同一ネットワーク上にないシステムでもデータを直接収集できます

    • 各社が保有する基幹システムと連携し、データ収集を自動化できます

国内・海外の拠点システムからデータを直接収集

オンラインファイル収集

いまご利用のExcelファイルを利用
いまご利用のExcelファイルを利用

  • ご利用中のExcelファイルをそのまま収集できるので、自由なレイアウトでご利用いただけます

  • Web画面上からファイルをダウンロード・アップロードすることでファイル収集ができます

Web画面入力にも対応
Web画面入力にも対応

  • Web画面上に入力フォームを自由に作成し、データを収集することが出来ます

  • ファイル(Excel)を使用しないため、ファイル利用時よりも手軽に収集が出来ます

収集状況の進捗管理とチェック作業の自動化
収集状況の進捗管理とチェック作業の自動化

  • 会社、組織等、複数のユーザーから収集する際に煩雑になりがちな進捗管理も可視化されます

  • 期限を過ぎても報告がないユーザーへ通知ができます

  • 報告時に入力チェックをかけることで、入力内容を確認し差し戻す作業がなくなります(入力チェックは自由に設定できます)

管理会計専用機能「会計ライブラリ」

  • 連結連結原価計算や製品別顧客別採算管理を実現可能

    • グローバル製造業に多い連結原価算出の課題を解決することが出来ます

    • 売上明細や仕訳明細を使って明細情報を積み上げた明細連結P/Lを作成し、製品別顧客別採算管理を実現できます

  • 多段階配賦や端数調整等、複雑になりやすい配賦を簡単に設定可能

    • 事業部、組織、製品などへの多段階に配賦を行う複雑な配賦設定を画面から簡単操作で実現できます

    • 毎月の売上実績を用いた配賦率の自動計算や、配賦後の端数調整や四捨五入、配賦元の取消伝票作成等、配賦する上で面倒な計算が組み込まれています

  • 換算、消去、固変分解、財管差異調整等、会計演算に必要な多様な機能を標準搭載

    • 管理会計に必要な機能が標準で搭載されているため、特別なロジックを組み込むことなく設定で実現することが出来ます

    • クロスレート計算や報告通貨、取引通貨別で換算したP/Lを作成することが出来ます

    • 「DivaSystem LCA」の連結決算情報と連携することで財管差異調整を自動で計算出来ます

帳票作成機能

  • Excel帳票作成業務を自動化

    • DivaSystem SMDに蓄積されたデータを使って、自由なフォーマットでExcel帳票を作成できます。

    • Excelから直接DivaSystem SMDのデータを参照できるため、システムからデータをダウンロードして、開いて、ピボットして・・といった無駄な作業がいりません

    • セルの値を参照した動的データ取得機能を使い、毎月の経営報告資料作成等の定型帳票作成を自動化できます。ファイルを開いて、データを再取得するだけで報告帳票が完成します。

Excel帳票作成業務を自動化

資料請求

DivaSystem SMDについてもっと詳しい情報を知りたい方は、お気軽に資料請求ください。

関連情報

導入事例

セミナー

コラム

お問い合わせ

フォームに必要事項、ご相談内容をご記入ください。担当者よりご返信いたします。