ウェビナー

事業管理

予算管理

全社経営情報・部門KPIの可視化から 個別トランザクション財務データの分析まで実現!<日本オラクル×ジール×アバント共催> 2022年12月21日(水) 15:00 ~ 16:00

DX対応に追われる企業において、経営管理や分析基盤の整備に頭を抱える担当者の方も多いのではないでしょうか。
一声に分析基盤と言ってもその検討領域は広範囲に渡り、データウェアハウス、レポーティング、予算管理、経営ダッシュボード、セルフサービスBIなど多岐に渡ります。
同時にクラウド化のオーダーにも応えるとなると、それぞれの親和性やシステム構成など検討範囲は膨大です。


そのような課題に対応するこれまでなかった融合ソリューションをアバントグループが総力を挙げて実現いたしました。


本セミナーでは、日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 事業戦略本部 CA戦略部 シニアマネジャーの入谷 光浩様にクラウドソリューションによる経営管理のDXについてご講演いただき、アバントから新ソリューション「MAP~管理会計プラットフォーム~」についてご紹介いたします。

開催概要

日程 2022年12月21日(水)15:00~16:00
申込締切 2022年12月20日(火)12:00
開催方式 オンラインセミナー(ライブ配信)
対象 経営企画、事業企画、情報システム、経理・財務部門の方
※参加対象外(同業・競合他社様など)の方からのお申込みは勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
参加料 無料(事前登録制)
共催 日本オラクル株式会社、株式会社ジール、株式会社アバント
参加方法 ツールはZoomを使用いたしますので、事前に以下のURLでテストをお願いいたします。
テスト用URL
お問い合せ 株式会社ジール
イベント・セミナー担当:佐藤・中村
https://www.zdh.co.jp/contact/
備考 「セミナーに参加する」をクリックいただくと、株式会社ジールのウェブサイト(申込ページ)に移動します。

プログラム

  • 講演(15:00~15:20)

    • オラクルクラウドで実現する持続可能な経営管理DXソリューション

    • 日本オラクル株式会社
      クラウド・アプリケーション事業統括 事業戦略本部 CA戦略部 シニアマネジャー 入谷 光浩 氏

    • 企業は不確実な経営環境下において、データとデジタル技術を駆使しながら、迅速な経営判断を行なっていく必要があります。
      経営者や経営企画部門は、各部門や事業の様々なデータを収集・分析し、ビジネス全体を俯瞰しながら、事業成長のための意思決定を図っていかなければなりません。

      一方で、経営視点からボトルネックを把握し、現場レベルまで掘り下げて課題を的確に捉えることも必要です。
      さらに今後は、非財務情報を統合して管理し、持続的な企業価値向上の活動を可視化し、改善し続けていくことも求められます。
      本講演では、多角的なデータ分析と高度な管理会計(EPM)の機能を備えたオラクルのクラウドソリューションによる経営管理DXについてご紹介します。

  • 講演(15:20~15:40)

    • 『MAP ~管理会計プラットフォーム~』のご紹介

    • 株式会社アバント
      マーケティング戦略部 BDマネージャー 土田 翼

    • より広範囲の管理会計・分析業務をカバーできる統合プラットフォーム(MAP)をご紹介します。以下のような課題・ニーズをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

      ・今の予算管理や分析業務に課題はあるが、どこから手をつけたらよいかわからない
      ・ERP刷新に伴い、分析の受け皿を探している
      ・将来の業務要件にも耐えられる管理会計と分析の基盤を探している
      ・予算や計画の精度向上のため、より細かい明細単位での計画を行いたい
      ・予算管理と融合した、販売分析、仕入・在庫の見える化、プロジェクト採算管理などを行いたい
      ・拠点数や店舗数が多いため、費用対効果で予算管理システムの導入に踏み切れていない

  • 15:40~16:00

    • 質疑応答

    • 投票によるアンケート、個別のご相談をお受けいたします。

セミナーお申込み

必要項目を選択・入力いただき、
個人情報保護方針を確認の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。